BODY

BODY

カゼインフリー終了しました。効果はいかに?

6月の終わりから7月にかけて14日間のカゼインフリーをしました。 カゼインは牛乳に含まれているのですが、前回試みたグルテンフリーのグルテンと交叉反応を引き起こします。 グルテンに抗体のある人はカゼインにも抗体があると言われています。 今回カゼインフリーと言っても、グルテンフリー+カゼインフリーなので、小麦粉に加えて乳製品の摂取をやめてみました。
BODY

さぁ、いろいろなケーキが入った箱からとびきり好きなケーキを選ぼう!

招いたお客様からお土産にケーキをいただいたときや友人宅へお邪魔したときに「どれでも好きなもの選んで」と全種類違うスイーツの中から自分が一番に選ぶ場面ってありますよね?そういうときに思わず周りの人の好みのケーキから考えてしまうあなたへ愛をこめてエールをおくります。
BODY

グルテンフリーの効果 3つありました。

6/1から開始したグルテンフリーは21日まで実施の予定でしたが、ちょっとしたアクシデントで16日間で予定より早めの終了となりました。 私が感じた効果についてまとめます。
BODY

ただ今グルテンフリー14日目です。おやつ編

6月1日から始めた2回目のグルテンフリーですが、なんとかやっております。 グルテンフリーは小麦のタンパク質のグルテンを摂取しない食事をすることで食べ物の不耐症(グルテン)を確かめることができます(血液検査でもわかります) もし自分がグルテン不耐症だったら日常的な自分の不調や不快感が改善する可能性があるんです。 その体感がしたくてグルテンフリーをしています。
BODY

ただ今グルテンフリー7日目です。

6月1日からグルテンフリーをやっています。 グルテンフリーはテニスプレイヤーのノバク・ジョコビッチが取り入れている健康法で有名ですよね。 小麦のタンパク質のグルテンを抜く(食べない)食生活です。小麦なのでパンや麺類、ケーキが食べられません。実はグルテンフリーをするのは今回で2度目になります。
BODY

つかれたときの頭痛と吐き気について

「憑かれたとき」の強烈な頭痛や吐き気及び嘔吐について同じようにヘトヘトになっている方に向けて、現在の私の「つかれているとき」の対処法や回復までのある日の出来事を時系列に書いています。私自身が同じような体質の人はどうしてるのかな?と検索しても病院のサイトにあたるばかりで、知りたいことにたどりつけなかったということがあったので直近の体験を一例として書いておきます。
タイトルとURLをコピーしました